記事一覧

Docker しか知らない人のための Kubernetes 入門

はじめに Kubernetes はコンテナオーケストレーションツールとして有名ですね。AWS でも EKS としてサポートしているなど、大規模サービスにおいては欠かせない存在感のあるツールではないかと思います。 一方で、私のよ...

Apollo なら爆速で GraphQL サーバーと GraphQL クライアントアプリが作れる

はじめに 最近気になっていた Apollo について、1 から調べてみました。Apollo 入門記事の位置付けを目指しています。よって、本記事は以下のような読者を対象にしています。 Apollo って聞いたことはあるけど、...

GraphQLに入門する

はじめに 前回の記事で GraphQL を使った開発環境が構築できたので、やれ開発だーと意気込んでいたところ、GraphQL のスキーマ定義で出鼻をくじかれました。Prisma は DB マイグレーションツールって点だけ見てましたけ...

Golang×Prisma×MySQL 開発環境を Docker Compose で構築!

はじめに API の個人開発を進めている中で、Golang の勉強をサボりつつなんかいい感じの DB マイグレーションツールが欲しいなと調べていたところ、Prismaというものを見つけました。GraphQL を利用して DB マイグ...

The Twelve-Factors App

The Twelve-Factors Appって? Herokuのエンジニアが提唱した、ソフトウェアサービスの方法論だそうです。お仕事でAWSを使う関係で、コンテナに関してあれこれ調べたら出てきました。Dockerが使いにくいと感じ...

読書感想文: エンジニアリング組織論への招待(第一章)

本日の本はこちら。 【エンジニアリング組織論への招待 ~不確実性に向き合う思考と組織のリファクタリング】 今回は第一章の感想文になります。 要約の箇条書き エンジニアリングは「不確実なもの」を「確実なもの」にす...

Storybookがバージョン5.2になってわかりやすくなった話

最近、Storybookを環境に新規導入する機会がありました。Storybookは導入時の初期化でサンプルを生成してくれるので、初めてでも何となくストーリーの書き方がわかります。そこでサンプルに軽く目を通したのですが、私の知ってるSt...

React カスタムフックをテストする

カスタムフックとは React Hooksでは、ユーザー独自のカスタムフックを作成することができます。この機能により、簡単にUIコンポーネントからロジックを切り離し、再利用できるようになりました。しかし、カスタムフックはReactコ...

技術書典の本レポート【エンジニアのための日本語文章テクニック】

技術書典本レポート 技術書典で買ってきた本をサクッとレビューするコーナー。 買ってきた本 エンジニアのための日本語文章テクニック【著:藍月要】【サークル:電流帰還バイアス回路文庫】 3行でわかる内容説明 エンジニアに...

React × TypeScript × ESLint × Prettier 環境構築

毎回環境構築のたびに引っかかってる気がするのでメモ。 React × TypeScript とりあえずCreate React App。今回はTypeScriptなのでオプションを忘れないように。 $ mkdir sam...